第3回日本IDハーフマラソン選手権大会の成績結果

1月28日(日)東京・神宮外苑開催の 第3回日本IDハーフマラソン選手権大会・10㎞ロードレースの成績結果をお知らせいたします。 ハーフマラソンは、男子の部 エントリー36名、完走34名  金子 遼選手(埼玉滑川走友会)日本ID最高記録で優勝。 女子の部 エントリー5名、全員完走  阿利美咲選手(徳島・吉野川市陸協)が日本ID最高記録で優勝。 10kmロードレースは、男子の部 エントリー42名、完走37名 安西伸浩選手(千葉・ひかりAC)が日本ID最高記録で優勝。 女子の部は エントリー9名、完走8名 安部実奈美選手(東京・SCエンドレス)が優勝。 開催にあたりご協力をいただきました新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン実行委員会、公益財団法人東京陸上競技協会、 公益財団法人新宿未来創造財団、そして関係団体のみなさまに厚く御礼申し上げます。 >ハーフマラソンリザルト >10kmロードレースリザルト EndFragment

スタート位置とコースの一部変更につきまして

昨年末に新国立競技場建設工事を所管する独立行政法人日本スポーツ振興センターより情報提供を受け、当該工事に係る歩道拡張工事のため、第16回大会のコースの一部が非常に狭くなることが明らかとなりました。 これを受け、ご参加・ご観覧いただく皆様の安全を確保するため、下に掲載するコース変更説明図のとおりスタートの位置および一部コースを変更することといたしました。大会直前の変更となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、何とぞよろしくお願いいたします。 なお、変更後のコースにつきましては、公益財団法人日本陸上競技連盟の検定を受け、予定どおり公認をいただく見込みです。 また、当日は招集地点およびコース周辺にスタッフを配置し、ご案内させていただきます。 皆様に安全・安心に楽しんでいただける大会を目指し、スタッフ一同全力を挙げて取り組んで参りますので、ぜひとも第16回大会にご参加いただきますとともに、引き続き本大会にご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。 現在、1月21日の降雪によるコースの除雪作業が関係者のみなさんにより行われており、予定通りの大会開催に向けて準備が進められております。 >コース変更説明図

第3回日本IDハーフマラソン選手権大会参加のみなさまへ

StartFragment1月16日にお知らせいたしました『参加者のみなさまへ』に誤りがございましたので訂正いたします。 荷物袋(70ℓ)は、当日荷物置き場にて、おひとりにつき1枚、配布されます。 よろしくお願いいたします。 >参加者のみなさまへ(1月23日訂正) EndFragment

第3回日本IDハーフマラソン選手権大会の開催について

StartFragment1月28日(日)神宮外苑を会場に第3回日本IDハーフマラソン選手権大会・10kmロードレースが、 たくさんの方々のご支援をいただき、開催されます。 ハーフマラソン:午前8時30分スタート。10kmロードレース:午前11時10分スタート。 あたたかい応援をお願いいたします。 >ハーフマラソン出場選手 >10kmロードレース出場選手 >参加のみなさまへ >参加のご案内 >会場のご案内 >会場案内

最新記事
アーカイブ

連盟事務局

〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10
TEL:080-4429-1672
E-Mail:
jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp

Copyright 2011 Japan Intellectual Disability Athletics Federations, npo. All rights reserved.