検索

INAS第7回世界ハーフマラソン選手権大会リザルト(速報)

11月27日にポルトガルで開催された、INAS第7回世界ハーフマラソン選手権大会の成績結果をお知らせします。 第2位  金子 遼(埼玉) 第7位  余村 直彦(大坂) 第8位  音 信之介(石川) 第13位 水野 友登(静岡) また、各国上位3名の合計タイムによる団体戦でも、日本チームは見事第2位に輝きました。 >INAS第7回世界ハーフマラソン選手権大会リザルト(速報)

第17回日本IDフルマラソン選手権大会 成績結果

11月27日に開催の第17回日本IDフルマラソン選手権大会の成績結果をお知らせします。 男子の部12名、女子の部5名が出場し、みごと完走いたしました。 男子の部 柴田康彦選手(大坂走友会)は、5回目の出場で初優勝を飾りました。 女子の部 樋口敦子選手(SON新潟)は、3時間35分54秒の日本最高記録を樹立し優勝しました。 日刊スポーツ新聞社様、山梨陸上競技協会様、大会開催に携われた全ての皆様に厚く感謝申し上げます。 >第17回日本IDフルマラソン選手権大会成績

第17回日本IDフルマラソン選手権大会 出場選手の皆様へ

11月27日開催の第17回日本IDフルマラソン選手権大会(第5回富士山マラソン)は、 午前9時スタートで予定通り開催いたします。 なお、一昨日の降雪により現在も除雪作業を行っておりますが、 コース上の両側に残雪・一部ぬかるみ・凍結などが残る場合があります。 十分にご注意いただき、ご参加いただけるようお願い申し上げます。 詳細につきましては、富士山マラソンホームページ( http://www.fujisan-marathon.com ) および当連盟ホームページをご確認ください。

連盟事務局

〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10
TEL:080-4429-1672
E-Mail:
jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp

Copyright 2011 Japan Intellectual Disability Athletics Federations, npo. All rights reserved.