検索

未成年競技者におけるドーピング検査実施に関する親権者の合意について

未成年競技者におけるドーピング検査実施に関する親権者の合意について 2015年1月1日より施行された世界アンチ・ドーピング規定に基づき、ドーピング検査が実施される大会に参加する可能性のある未成年競技者(20歳未満)については、親権者によりドーピング検査実施に関する合意書を取得することが求められております。 該当する選手の親権者の方は、合意書を当連盟宛に提出していただくこといなります。当連盟では、取りまとめ後、大会開催の1カ月前までに、日本パラリンピック委員会へ提出することになっておりますので、余裕を持ってご準備下さい。 なお、過去に合意書を提出している方は、大会ごとに提出の必要はありません。 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)のアスリートサイト(http://www.playtruejapan.org/)をご覧いただき、競技者と一緒に内容をご確認ください。また詳しい説明のある「Play True Book」を用意しておりますので、ご連絡をいただければお送りいたします。 >未成年者同意書(サンプル) JPSA >未成年者同意書 JPSA StartFragment EndFragment

ID日本記録更新のお知らせ

StartFragment古屋杏樹選手(埼玉・彩tama陸上クラブ)が、女子800m 2分25秒15を記録し、ID日本記録を更新しました。EndFragment >ID日本記録(H29.3.12現在)

2017年国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)登録更新確認について

2017年のINAS登録更新の確認をさせていただきます。 『2017INAS登録更新について』をお読みいただき、2017年の登録を更新するか、更新しないかを3月15日(水)までに、事務局まで、メールか、FAXにより、ご回答ください。 ①2017INAS登録更新について ②2017年2月28日現在登録完了選手名簿 ③回答書 回答書送り先  E-mail:jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp FAX:0475-82-0179

大分パラ陸上2017【IPC公認大会】開催のお知らせ

2017年5月6日(土)、大分銀行ドームにて、『IPC公認大分パラ陸上2017』(当連盟:後援)が開催されます。 出場申込みは、3月30日(木)までに、大会事務局へお願いいたします。 出場希望者は、当連盟への平成29年度選手登録が必要です。 登録方法は、ホームページの選手登録をご覧ください。 ①開催要項 ②開催種目と出場標準記録 ③競技日程 ④出場申込書

平成29年度選手登録・賛助会員加入申込みについて

平成29年度の選手登録を開始いたします。 各種大会の出場申込み等には、選手登録が必要です。お手数ですが、加入の手続きをお読みいただき、選手登録申込書を郵送とエクセルデータでのメール送信により、お送りくださいますようお願いいたします。 また、財政基盤の強化のため、賛助会員のご加入、賛助会費の納入もお願い申し上げます。 選手登録申込書、賛助会員入会申込書をダウンロードの上、お申込み願います。 なお、申込書の郵送を希望なされる方は、返信用の封筒に(ご住所・お名前をご記入の上、82円切手を貼る)を同封の上、事務局までお送り下さい。 郵送先:〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10 日本知的障がい者陸上競技連盟事務局 あて ①加入の手続について ②選手登録申込書(エクセル版) ③賛助会員加入申込書(エクセル版) ④登録変更申請書

連盟事務局

〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10
TEL:080-4429-1672
E-Mail:
jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp

Copyright 2011 Japan Intellectual Disability Athletics Federations, npo. All rights reserved.