検索

第18回日本IDフルマラソン選手権大会成績結果

StartFragment11月26日に開催の第18回日本IDフルマラソン選手権大会の成績結果をお知らせします。 男子の部12名、女子の部2名が出場し、みごと全員完走いたしました。 男子の部 佐野恭平選手(静岡パラ陸協)は、2時間52分31秒。5回目の出場で初優勝。 女子の部 樋口敦子選手(SON新潟)は、3時間36分48秒の記録で、2連覇を飾りました。 日刊スポーツ新聞社様、山梨陸上競技協会様、アールビーズスポーツ財団、そして大会開催に携われた全ての皆様に厚く感謝申し上げます。 >第18回日本IDフルマラソン選手権大会成績結果

ID日本記録更新のお知らせ

十川裕次選手(大分・ソレイユ)が、2018年10月21日に大分スポーツ公園大銀ドームで 開催された第8回チャレンジゲームズ兼第4回大分県長距離記録会に出場し、男子5000mに おいて14分41秒47の日本記録を更新しました。 >日本ID記録(2017/10/21現在)

連盟事務局

〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10
TEL:080-4429-1672
E-Mail:
jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp

Copyright 2011 Japan Intellectual Disability Athletics Federations, npo. All rights reserved.