検索
  • itac90

第17回日本IDフルマラソン選手権大会 成績結果

11月27日に開催の第17回日本IDフルマラソン選手権大会の成績結果をお知らせします。

男子の部12名、女子の部5名が出場し、みごと完走いたしました。

男子の部 柴田康彦選手(大坂走友会)は、5回目の出場で初優勝を飾りました。

女子の部 樋口敦子選手(SON新潟)は、3時間35分54秒の日本最高記録を樹立し優勝しました。

日刊スポーツ新聞社様、山梨陸上競技協会様、大会開催に携われた全ての皆様に厚く感謝申し上げます。

>第17回日本IDフルマラソン選手権大会成績

508回の閲覧

最新記事

すべて表示

WPA公認2020日本ID陸上競技選手権大会参加者のみなさまへ(お知らせ)

新型コロナウイルス感染症対策を講じながらの大会開催にあたり、選手・支援者の皆様には様々な面においてご協力いただきありがとうございます。第1版からの変更点がありますので、ご確認ください。 また、9月28日(月)より、選手・支援者とも「(大会前)体調管理チェックシート」の記入が始まります。 本日、エントリー選手のみなさまのナンバーカードと所定の書類等を連盟登録時に記載の「文書送付先住所」へ配送いたしま

連盟事務局

〒289-1313 千葉県山武市上横地268-10
TEL:080-4429-1672
E-Mail:
jidaf.jimukyoku@yd6.so-net.ne.jp

Copyright 2011 Japan Intellectual Disability Athletics Federations, npo. All rights reserved.