オール陸上競技記録会 3月21・26・27日開催 (12月20日)

特定非営利活動法人日本知的障がい者陸上競技連盟(JIDAF)、一般社団法人日本デフ陸上競技協会(JDAA)、

一般社団法人日本パラ陸上競技連盟(JPA)、公益財団法人東京陸上競技協会の4競技団体で、

スポーツ庁令和 3 年度障害者スポーツ推進プロジェクト「オール陸上競技記録会」を開催することになりましたのでご報告いたします。

大会は、2022年3月21日、3月26日(投てき種目)、3月27日。

※26日の投てき種目は、日本体育大学競技会で実施します。


開催の趣旨は、東京2020パラリンピック競技大会が終了し、共生社会の認知も広がりを見せている今、

障がいの有無関わらず一緒に競技場に集い、陸上競技に親しみ、競技することでお互いを理解し認め合う。

関係する各競技団体が共に運営に携わることによって、障がい者スポーツの認知度を上げ、

障がい者の広い社会参加を促進し、陸上競技の競技力を向上 、活力ある共生社会に繋げていくことを目的としています。

エントリー開始は2022年1月中旬を予定しています。大会要項をよくお読みいただきご参加ください。


オール陸上競技フレンドリー記録会開催要項(3月26・27日)
.pdf
Download PDF • 437KB

オール陸上競技チャレンジ記録会開催要項(3月21日)
.pdf
Download PDF • 442KB


最新記事
アーカイブ