第17回日本IDフルマラソン選手権大会 成績結果

11月27日に開催の第17回日本IDフルマラソン選手権大会の成績結果をお知らせします。

男子の部12名、女子の部5名が出場し、みごと完走いたしました。

男子の部 柴田康彦選手(大坂走友会)は、5回目の出場で初優勝を飾りました。

女子の部 樋口敦子選手(SON新潟)は、3時間35分54秒の日本最高記録を樹立し優勝しました。

日刊スポーツ新聞社様、山梨陸上競技協会様、大会開催に携われた全ての皆様に厚く感謝申し上げます。

>第17回日本IDフルマラソン選手権大会成績

最新記事
アーカイブ